• HOME
  • GTVニュース
  • 天気情報
  • アナウンサーの部屋
  • イベント・後援情報
  • 営業案内
  • ご意見・ご感想
  • 番組表
  • ニュース・情報
  • 音楽
  • バラエティ
  • アニメ
  • スポーツ
  • ドラマ
  • 教養・旅
HOME > GTVニュース

GTVニュース



その他のニュース動画はこちら 群馬テレビ YouTube公式チャンネル 群馬テレビ フェイスブックページ タイムテーブル

2003年10月16日(木)のニュース

藪塚本町、勢多東が参加申し入れ

 東毛における中核市の誕生を目指す、東毛地域合併協議会の2回目の会合がきょう桐生市内で開かれ、新しい市の名称を全国に募集するなど、5つの議案を了承しました。
 東毛地域合併協議会は太田市と桐生市、尾島町、それに新田町の間で先月設立されたもので、きょうの第2回会合からは、設立総会で加入を申し入れた新里村と黒保根村もオブザーバー参加が認められました。
 会議はきょうから実質的な協議に入り、新しい市の名称を、来月から全国に公募して名称決定の際の参考にすること、新市建設計画については12月に中間報告をまとめ、来年3月に最終決定を行うことなどが了承されまた。
 また、全ての協議の終了後、会場では薮塚本町の桐生町長と勢多郡東村の坂本村長が東毛地域合併協議会への加入申入れを正式に行いました。
 現在オブザーバー参加の新里、黒保根の2村と、きょう申し入れを行った薮塚、勢多東の1町1村の加入については、後日正式に取扱いが協議されることになります。

判決不服として、地検が控訴

 昨年7月、女子高校生を殺害するなどして殺人などの罪に問われた坂本正人被告を無期懲役とした前橋地方裁判所の判決に対し、前橋地方検察庁は不服だとして東京高等裁判所に控訴しました。
 前橋地裁は今月9日の判決公判で、検察側の死刑の求刑に対し、坂本被告に無期懲役を言い渡しました。しかしこの判決に対し、前橋地方検察庁の宮下準二検事正は「原判決の量刑は軽きに失して不当である。」として、きょう東京高等裁判所に控訴しました。
ページのトップへ

2003年10月15日(水)のニュース

1社1技術に216社を選定

小さくても技術力のある企業に贈られる「一社一技術」の表彰式がきょう前橋市で行なわれ、216の企業に選定証が贈られました。
 今年はロッカーチップの研磨加工の技術を開発した高崎市の五十嵐研磨工業など216の企業が「1社1技術」選定企業となり、認定証が手渡されました。
 また「1社1技術」選定企業のうち特に優れた企業に贈られる「技術賞」には高崎電化工業所やトック・エンジニアリング藤岡研究所など7つの企業が選ばれ、表彰状が贈られました。

説明会に16陣営が出席

28日に公示される衆議院小選挙区選出議員選挙の立候補予定者等説明会が、今日県庁で開かれ、立候補を表明している16陣営が出席しました。
 説明会には、1区が3陣営、2区が4陣営、3区が3陣営、4区が3陣営、5区が3陣営と、すでに立候補を表明しているあわせて16陣営から代理または本人が出席しました。
 そして、県選管の職員が、立候補手続きや選挙運動、費用などについて説明しました。
 総選挙は28日公示、来月9日に投開票されます。

創作活動25年を記念して

高崎市在住の切り絵画家大塚久枝さんの創作活動25周年記念の個展がきょうから高崎市で始まりました。
 会場の高崎高島屋には新作を中心とした切り絵作品約30点が並んでいます。
 美しい水芭蕉が咲きそろった初夏の尾瀬や赤城山を望む上州路など大塚さんが大好きなふるさとの自然を描いた作品からは暖かい空気が伝わってきます。
 この大塚久枝きり絵展は今月21日まで高崎高島屋5階のアートギャラリーで開かれています。
ページのトップへ

2003年10月14日(火)のニュース

トルコの教授が沼田に

 日本とトルコの親善大使となった山田寅次郎の研究をしているトルコの大学教授がきょう、寅次郎のふるさと、沼田市を訪れました。沼田市を訪れたのは、トルコ国立ボカジチ大学のサルヂュク・エセンベル教授です。
 エセンベル教授は、今年が日本におけるトルコ年である事から、今月9日から来日していて、きょうは、寅次郎の出身地、沼田市を訪れ、星野市長を表敬訪問しました。
 エセンベル教授は、寅次郎の友人、生方ゆかりの旧生方住宅や寅次郎が建てた墓石のあるを見て回るなど寅次郎の足跡を辿りました。なお、沼田市では、日本におけるトルコ年の記念事業として、来月から寅次郎に関する企画展や食文化交流会を予定しています。

片品村長に星野氏

 任期満了に伴う片品村の村長選挙が、今日、告示され、新人の星野さん、57歳が、無投票で初当選を果たしました。
 前村長の引退表明を受け、立候補した星野賢二さんは、午前8時半に、事務所で出陣式に臨みました。しかし、星野さん以外に立候補者はなく、無投票で初当選を果たしました。
 星野さんは、これまでに村議を3期つとめ、村議会議長などを歴任しました。「みんなで創る豊かな里づくり」をキャッチフレーズに、「住民参加型の村づくり」を掲げ、村の恵まれた環境を生かした産業の振興、福祉・教育の充実などを訴えています。
ページのトップへ

2003年10月13日(月)のニュース

寅次郎の生涯を解説

前橋市の群馬会館では「トルコ年記念講演会」が開かれ、トルコ国立ボガジチ大学の教授が両国の親善大使となった山田寅次郎の生涯を解説しました。
 山田寅次郎は明治23年、トルコの軍艦エルトゥールル号が和歌山県で遭難したことを受け、義捐金を募って、トルコへ渡ります。 それ以来、日本とトルコを往来して友好関係を築き、貿易も開始したのです。
 講演の中では、寅次郎が「日本に似ている国」としてトルコを紹介したことや土産物に気を使っていたことなど、エセンベル教授が分析した寅次郎の人物像と外交能力も説明されました。

3連休最終日、行楽地賑わう

3連休最終日の今日、行楽地は、多くの家族連れで賑わいました。
 伊香保グリーン牧場には、人気の「シープドッグショウ」を目当てに、多くの家族連れなどが訪れました。
 ショウでは、ニュージーランドの牧羊犬3匹が、羊の群れを見事に柵の中に追い込み、客席から、大きな拍手を浴びていました。
 今日は午前中、あいにくの雨模様となり、牧場には霧が出たり、強い風も吹いていました。
 このため、外にいると長袖姿でも肌寒いほどで、ショウの中で毛を刈られる羊も、ちょっと寒そうでした。

小学生のアイスホッケー

小学生チームによるアイスホッケー大会が、昨日と今日の2日間、伊香保リンクで行われました。
 参加したのは、地元の「伊香保フェニックス」と桐生市の「東毛ジュピター」、それに、長野県の「長野イーグルス」の3チームです。
 選手たちのほとんどは、一月ほど前にスケート靴を履いての練習を再開したばかりで、この大会は、冬場の大会に向けた練習・強化を目的にしています。
 試合の結果、1日目、2日目ともに、高学年の優勝は、「東毛ジュピター」、低学年の優勝は「長野イーグルス」となりました。
ページのトップへ

2003年10月12日(日)のニュース

新田町で獅子舞奉納

 300年余りの伝統を持つ新田町赤堀地区の獅子舞が、今日、地元の八幡宮に奉納されました。
 赤堀の獅子舞は、今から300年程前の江戸・元禄年間に始まったとされ、「法眼」と「雌獅子」、それに「雄獅子」と呼ばれる3頭の獅子が笛や太鼓に合わせて舞います。
 また、赤堀地区では後継者の育成のため「ささらっ子」と呼ばれる地元の子ども達が、週に一度、獅子舞の練習に励んでいて、今日の奉納でも大人達に混ざって伝統の舞を披露しました。

群馬県写真展

 群馬県の写真の祭典「県写真展」がきょうから、前橋市内で始まりました。
 群馬県写真展は、今年で51回目を迎えます。自由部門、ネイチャー部門など5部門に合わせて7362点の応募があり、入選作品など494点が会場に展示されています。
 県写真展は、今月19日まで前橋市の県生涯学習センターで開かれています。
ページのトップへ

2003年10月11日(土)のニュース

中山秀征さんが一日警察署長

 藤岡市出身のタレント・中山秀征さんがきょう、市内で一日警察署長をつとめ、全国地域安全運動をPRしました。
 中山さんは警察官の制服姿で、後輩にあたる藤岡北中学の生徒らの質問に答えたり、自転車のカゴに取り付けるひったくり防止用のカバーを配ったりして安全活動PRにつとめていました。
 全国地域安全運動は20日まで10日間の日程で実施され、空き巣等の窃盗犯罪の防止や薬物乱用の撲滅を重点に掲げています。

地元対決、誘電に軍配

 日本女子ソフトボールリーグは、高崎城南球場で第10節が行われ、太陽誘電と日立&ルネサス高崎の地元勢が対戦しました。
 現在5位で決勝リーグに残るためにはもう1敗もできない太陽誘電は、0対0で迎えた7回、5番廣瀬の左中間本塁打でサヨナラ勝ちを収め、決勝リーグ進出に望みをつなげました。
 明日も城南球場で太陽誘電がトヨタ自動車と(11:30〜)、日立&ルネサス高崎がミキハウスと(13:30〜)対戦します。

賑やかに 前橋まつり

 前橋市の中心市街地では、3大まつりのひとつ「前橋まつり」が始まりました。
 55回目を数える今年は、だんべえ踊りコンテストが初めて開催され、立川町大通りを会場に、13団体464人が出場しました。 12日も中心商店街を会場に、だんべえ踊りをはじめ、神輿や山車などが繰り広げられます。
 <特別番組>今月26日夜7時〜放送
ページのトップへ

2003年10月10日(金)のニュース

全国初の高機能バス停前橋に誕生

 モニターテレビでバスの運行状況を知ることができる全国で初めての高機能バス停「本町(ほんまち)バスの駅」が、前橋市の中心地にお目見えしました。
 国土交通省高崎河川国道事務所の道路整備支援事業によるもので、前橋市の市民団体やバス事業者などとバス路線フレッシュアップ検討懇談会を組織し、事業計画に利用者の要望を最大限に取り入れました。
 バリアフリーの視点から、道と歩道の高さを調整し、バスの乗降口と歩道の段差を少なくしたほか、バス待ちの利用者への配慮として新たに、屋根や風除け、県産の木材を使ったベンチなども設置されています。

2学期制の榛名小中学校で終業式

 今年度から2学期制を導入した榛名町の小中学校などでは、前期の終業式が行われました。
 榛名町立の中学校1校と小学校8校は10日までが前期で、5日間の秋休みをはさんで16日から後期が始まります。
 榛名第七小の終業式では、全校児童182人を前に黛啓一校長が「キンモクセイの香るこの時期が終業式になりました。楽しい秋休みを過ごし後期にまた頑張って下さい。」と挨拶しました。

衆議院解散、総選挙へ

衆議院は、きょう開かれた本会議で解散され、立候補予定者の陣営では早くも選挙戦に向けた臨戦態勢に入りました。
 綿貫議長が「日本国憲法第7条により衆院を解散する」と詔書を読み上げると、議場はバンザイと拍手に包まれました。
 解散後、政府は臨時閣議を開き、今月28日公示、11月9日投票とする選挙日程を決めました。
ページのトップへ
ページのトップへ

Copyright (C)  群馬テレビ株式会社  All Rights Reserved.