• HOME
  • GTVニュース
  • 天気情報
  • アナウンサーの部屋
  • イベント・後援情報
  • 営業案内
  • ご意見・ご感想
  • 番組表
  • ニュース・情報
  • 音楽
  • バラエティ
  • アニメ
  • スポーツ
  • ドラマ
  • 教養・旅
HOME > 放送用語辞典 > な行

  • 放送用語辞典
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

放送用語辞典

な行

皆さんがテレビ番組の中でタレントやスタッフが操る不思議な用語をご紹介してみようと思ってこのコーナーを作りました。また、「あれは何ていう意味?」など疑問がありましたら、ドシドシご質問をお寄せください。
ページのトップへ

なぐり
美術さんの言葉で、トンカチのことです。まあ、殴るからでしょうね。
生コマ
ナマのコマーシャルです。ワイド番組とかでちょいちょいやってる「奥さん!お宅の台所では…」な〜んてやってる、アレです…。
なめる
カメラワークのひとつで、専門的に言うとpanningのことです。パーンなんて言いますが、正確にはパンです。人物の足元から顔へパンしたり、人物Aの肩越しに人物Bを撮るとかの場合、「Aの肩なめでBを…」なんて言います。何でなめるって言うのかは定かではありません。
ナレーション(narration)
語り。台本上の記号では「Na.」と略します。ナレーションを喋る人をナレーターと言い、その原稿をナレゲンと言います。
ページのトップへ

人形
セットなどを立てておく方法のひとつです。書割なんかを後ろからL字に支えて立たせて多く方法を「人形」って言うんですね。下の部分に鋳鉄ブロックや砂袋なんかでおもりを置いて安定させます。支木(しぎ)が使えない床の上でも張り物を立てられるので便利なんです。
ページのトップへ

ページのトップへ

ネタ
  • 根太。床板を受けるために床下に渡す横木。
  • 種(たね)を逆さ読みにした隠語。芝居の作品、新聞記事などのヒントになった題材、手品の仕掛け、漫才の出し物などをこう呼びますね。
  • ヒマネタ。速報の必要のないネタで、いつでも放送できる内容のもの。ワイドショーなどでニュースがないとき、ヒマネタで時間をつなぎますね。思い当たること、ありません?
ネット(network)
同じ番組が地域の異なる2局以上で放送されることをネットワークと言い、略してネットと言います。独立U局以外の局は全てネット局となります。

発局/キー局(key station)
ネットワークの中核となって番組を制作して送り出す局を発局またはキー局と言います。一般的には東京の局から地方のネット局に送り出すことがほとんどですが、時には大阪、愛知、北海道、福岡、広島などの東京以外の局が発局になる場合もあり、これを準キー局と言います。

受局/ネット局(local station)
ネットワークに加盟して番組を受けている地方局のことを受局(うけきょく)、ネット局と言います。キー局及び準キー局以外からも全国ネットをする場合もありますが、これを上りネットと言います。
ページのトップへ

ノベルティー(novelty)
広告主が進呈する贈り物の総称で、本来の意味は珍奇なものという意味らしいです。通常、社名や商品名を印刷して無料で配布するモノがほとんどですね。特に商品サンプルなどを街頭などで無料配布することをサンプリングと言う場合もあります。一般商品と異なる点は、(1)広告主の名称が記されている(2)広告主への好感度を向上させる(3)実際の商品が欲しくなるの3点を満たしているものが多く、広告の世界で先進国のアメリカから来た広告手法のひとつです。アメリカではアドスペシャリティーの一種として解釈されており、スペシャリティー広告とも言います。
ノミ取り
スポットの枠取りの方法のひとつで、ベルト(レギュラー)とは異なり、視聴者のターゲットを絞って時間を飛んで枠を取ることがノミのようにぴょんぴょん跳んでいるので「ノミ取り」と呼ばれているようです。
ページのトップへ

Copyright (C)  群馬テレビ株式会社  All Rights Reserved.