自社制作番組

技に迫る匠の時代の先駆者たち

放送:毎月最終水曜日 22:00~22:30
(再放送:毎月第1水曜日 22:00~22:30)

番組について

バックナンバー

    →
    ←
    2020年08月26日(水)の放送内容
    再放送:9月2日(水)
    染織司 小川由起子

    江戸時代から伝わる上州座繰り機で紡いだ生糸で織り上げる桐生座繰布。
    染織司として桐生座繰布を繰糸から手織り、染織まで一人でこなす
    小川由起子さんの技と魅力に迫る。

    →
    ←
    2020年07月29日(水)の放送内容
    再放送:8月5日(水)
    家具職人 四辻勇介さん

    福岡県宗像市出身の四辻勇介(よつじ ゆうすけ)さん。
    4年前から桐生市の古民家を改修した家具工房で
    木工家具の制作に取り組んでいます。
    今回は、たまたま見つけた古いベンチをリデザイン(再設計)し、
    新たなベンチを作る様子を紹介します。

    →
    ←
    2020年06月24日(水)の放送内容
    再放送:7月1日(水)
    陶芸家 富沢 誠さん

    20歳のときに勤務していた工場での事故で
    左手を失いながらも、残った右腕だけで
    作陶を続ける。

    →
    ←
    2020年05月27日(水)の放送内容
    再放送:6月3日(水)
    桜守 塩原貴浩

    桜守と呼ばれる桜専門の樹木医、前橋市の塩原貴浩さん。
    敷島公園や群馬大学にあるシダレザクラの診断・治療の様子を取材。
    桜の詳しい解説や桜への思いにも迫ります。

    →
    ←
    2020年04月29日(水)の放送内容
    再放送:5月6日(水)
    篆刻家 飯島俊城

    藤岡市でJRに勤めながら書や篆刻の風雅を極める飯島俊城さん。
    地元の特産である藤岡瓦の製法と篆刻を融合させた「瓦泥印」を製作する。

ページのトップへ