会社案内:あゆみ

年月 事柄
昭和44年6月 前橋地区に48Chの電波割り当て
昭和44年9月 予備免許取得
昭和45年2月 会社設立(資本金3億円、授権資本10億円)
初代社長に諸田幸一が就任
昭和45年4月 第1回増資完了(新資本金4億4,100万円)
昭和46年2月 東京支社開設
昭和46年3月 本社演奏所、送信所に放送設備設置 試験電波発射
昭和46年4月 第2回増資完了(新資本金7億円)
テスト番組放送開始 16日開局
昭和46年5月 第2代社長に関根政巳が就任
昭和50年9月 高崎ハウジングセンターオープン
昭和51年5月 ENGカメラ、VTR、編集機一式を導入
昭和55年6月 大型カラー中継車導入
昭和56年3月 東毛支局開設
昭和56年6月 第3代社長に中野一が就任
昭和58年1月 あかぎ国体冬季大会(スケート)を中継放送
昭和58年2月 あかぎ国体冬季大会(スキー)を中継放送
昭和58年5月 高崎駅西口にコンピュートサインを設置 放送開始
昭和58年9月 あかぎ国体夏季大会、秋季大会を中継放送
昭和60年2月 片品国体冬季大会で全国初の通信衛星を使用して実況中継
昭和60年4月 1インチVTRを導入
昭和61年6月 第4代社長に湯浅忠男が就任
昭和62年12月 榛名山二ッ岳送信装置全固体化に更新
昭和63年1月 伊香保国体実況中継
昭和63年10月 世界博前橋'88開催
平成元年1月 昭和天皇崩御・大喪の日特別編成実施
平成元年6月 CMバンクシステム導入
平成3年4月 開局20周年を迎える
キャッチフレーズに「夢・かたち・未来ステーション」
平成3年5月 開局20周年式典開催
平成3年6月 ボリショイサーカス前橋公演
東毛支局を東毛支社と改称
高崎支社開設
平成3年10月 副調整室更新
平成4年1月 「世界の初市 in 前橋」開催(13万人来場)
平成4年3月 主調整室更新
ベーターカム取材・編集システム導入
平成4年4月 ステレオ放送開始
平成4年10月 ディズニーオンアイス前橋公演
平成5年2月 EDPSシステム導入
平成6年1月 上州国体中継
平成6年3月 マッキントッシュCGシステム導入
平成6年11月 ディズニーオンアイス前橋公演
平成7年10月 第2スタジオ、第2サブ完成
平成8年6月 第5代社長に木村賢史が就任
平成9年5月 ボリショイサーカス前橋公演
平成9年6月 大型中継車更新
平成10年5月 全国植樹祭協賛事業
平成11年12月 伊勢崎オートCSスタジオ完成
平成12年3月 自家発電設備・無停電電源設備更新
ホームページ試験開設
平成12年4月 設立30周年を迎える
平成12年10月 ディズニーオンアイス前橋公演
平成13年4月 開局30周年を迎える
平成14年6月 第6代社長に鈴木叡が就任
平成14年9月 ディズニーオンアイス前橋公演
平成15年8月 ボリショイサーカス前橋公演
平成16年8月 ボリショイサーカス前橋公演
平成16年10月 ねんりんピック群馬大会 開会式・閉会式生中継
平成17年6月 デジタル予備免許取得
平成17年10月 ディズニーオンアイス前橋公演
第3回増資完了(新資本金 9億2,003万9,500円)
平成17年11月 デジタル試験電波発射
平成18年4月 第4回増資完了(新資本金 9億6,864万500円)
平成18年9月 デジタル開局(19Ch)
ボリショイサーカス前橋公演
平成19年10月 ディズニーオンアイス前橋公演
平成20年3月 デジタル中継局開局(沼田、下仁田、吾妻、利根、草津)
平成20年6月 第7代社長に新井啓允が就任
平成20年7月 1日 ワンセグ、データ放送開始
平成20年9月 ボリショイサーカス前橋公演
平成20年12月 デジタル中継局開局(桐生、片品、沼田発知、川場、沼田沼須、倉渕)
平成21年1月 第1スタジオ カメラ更新
平成21年7月 デジタル中継局(鬼石)開局
平成21年10月 デジタル中継局(桐生梅田)開局
平成21年12月 デジタル中継局(妙義、横川、嬬恋田代、嬬恋干俣、白沢、太田金山、片品東小川、利根大原、松井田上増田、子持小川原)開局
平成22年2月 デジタル中継局(太田)開局
平成22年3月 HDカメラ4式、HD編集機4式導入
平成22年6月 HD取材カメラ1式、HD編集機5式導入
平成22年9月 第1サブHD化更新、第2スタジオカメラ更新
ディズニーオンアイス前橋公演
平成22年11月 デジタル中継局(子持伊熊、渋川金井、行幸田、安中遠丸)開局
平成22年12月 デジタル中継局(黒保根)開局
平成23年4月 開局40周年を迎える
平成23年7月 ボリショイサーカス前橋公演
地上デジタル放送完全実施 アナログ放送終了
平成24年10月 マスコットキャラクター「ポチッとくん」着ぐるみ完成
平成25年4月 マスコットキャラクター「ポチッとくん体操」放送開始
平成26年4月 群馬テレビ初の自社制作アニメーション「ワールドフールニュース」放送開始
平成26年6月 第8代社長に武井和夫が就任
第2サブを自社工事によりHD化更新
平成27年2月 伊勢崎オートCSスタジオHD化更新
平成28年4月 開局45周年を迎える
経理システムを更新、人事・給与システムを導入、報道支援システムを導入
ページのトップへ